▼ハードウォレットなら「レジャーナノS」…毎月対応通貨を増やして世界で100万台以上販売!

▼ハードウォレットなら「レジャーナノS」…毎月対応通貨を増やして世界で100万台以上販売!


仮想通貨交換所BITPointが、プロサッカー本田圭佑氏をイメージキャラクターに起用! 契約金はビットコインで

投稿日:2018-08-20 更新日:

 

イメージムービーを組織強化の象徴に!

仮想通貨交換所のBITPointが、自社のイメージキャラクターにプロサッカー選手で実業家の本田圭佑氏を起用したことを公式サイトで発表。

ハリウッドで撮影されたというイメージムービーが、迫力満点でカッコよすぎると、早くも評判になっています。

BITPointは、金融庁に登録した仮想通貨交換業者16社のうちの1社。

「安心・安全な仮想通貨取引」をモットーに、強力なセキュリティ態勢を構築して取引所を運営してきましたが、

今年6月に、金融庁から業務改善命令が出されたのを受けて、7月に提出した改善計画の遂行を最優先として取り組んでいるところです。

そのため、今回のイメージムービーの目的は、組織を強固にしていくという企業としての意志を示すことであり、

テレビCMなど積極的なマーケティングは敢えて行わないという戦略をとっています。

 

本田圭佑氏とBITPointの小田玄紀社長(ハリウッドで)

本田圭佑氏とBITPointの小田玄紀社長(ハリウッドで)

 

契約金は仮想通貨で支払い!

サッカー日本代表として大活躍してきた本田圭佑氏は、オーストラリアAリーグのメルボルン・ビクトリーへ移籍し、カンボジア代表チームの監督就任を発表したばかり。

また先ごろ「ドリーマーズ・ファンド」というベンチャーファンドを立ち上げて、ビジネスにおいても活躍の場を広げています。

ブロックチェーンや仮想通貨にも関心があり、すでにブロックチェーン関連企業への投資も行っているとのこと。

その自らに厳しくチャレンジし続ける姿勢と、BITPointの経営理念が一致したことから、イメージキャラクターへの起用が決定しました。

「契約金は仮想通貨決済で」という主旨にも本田氏は快諾したとのことで、すでにビットコインで支払われたもようです。

本田氏は、次のようにコメントしています。

「イメージムービーのテーマが、”世界一を目指すために、日々挑戦、努力する” ということで、僕の考えと一致する部分があるなと思いながら撮影に臨みました。

撮影は本格的なマシーンを使用したもので、普段中々鍛えないパーツを使うものでしたが、あえて負荷をかけ本気のトレーニングモードでやりました。

ハリウッドの撮影クルーもとても素晴しかったですし、非常に充実した撮影でした」

ストイックなまでのトレーニング映像は迫力満点で、圧倒的な存在感を示しています。

イメージムービーは、20日から同社オフィシャルサイトで、メイキング映像とともに公開中です。

 

金融庁が先日、一連の立ち入り調査の中間結果を報告して、新規申請の審査を再開する見通しとなったことから、今後増加する取引所間の競争がますます激化していくと思われます。

そのような中で、BITPointの今回のイメージ戦略が、どのように効果を発揮していくのかが注目されます。

Source: 本田圭佑氏のBITPointイメージキャラクター起用に関するお知らせ|BITPoint 公式サイト

 

3000円分のビットコインがもらえる「サマーキャンペーン」実施中!

BitPointでは、2018年8月20日から9月30日16時までに、新規に口座を開設して5万円以上を入金すると、3,000円相当分のビットコインをプレゼントするキャンペーンを実施中です。

口座開設するなら今がチャンスです。

 

 

-BITPoint, 国内情報
-, , , ,

Copyright© 仮想通貨フォーラム , 2019 All Rights Reserved.